カテゴリー
Facebook Topics

クルマ屋さんのための「収益アップ」コラム

クルマ屋さんのための「収益アップ」コラム

トップセールスマンが明かす「中古車台粗利40万円超!」の秘密 後編

前回お伝えしました、「値引きをしない車販」に
続き、今回は台粗利を高めるお客様へのヒアリングと
具体的な商品について、お伝えします。

https://cass.cb-lab.co.jp/column/management/car_column47.php

カテゴリー
Facebook Topics

クルマ屋さんのための「収益アップ」コラム

クルマ屋さんのための「収益アップ」コラム

トップセールスマンが明かす「中古車台粗利40万円超!」の秘密 前編

本日は、1台あたり平均40~50万円という高い台粗利
で、長年トップセールスを続ける営業マンにインタビューをする機会が得られました。

そのトップ営業マンが特別に明かしてくれた収益向上の秘訣とは…。

https://cass.cb-lab.co.jp/column/management/car_column46.php

カテゴリー
Facebook Topics

クルマ屋さんのための「収益アップ」コラム

クルマ屋さんのための「収益アップ」コラム

車屋【自動車保険獲得のメリット】と新車、中古車別の具体的な手法

◆見落としがちな、自動車保険の獲得による大きなメリット

自動車業界はご存知のように市場縮小の中、ひとり
ひとりのお客様が大切なことはもちろん、できれば
車両販売時、少しでも多く利益を上げたいというの
が、車屋さんの本音だと思います。

カーナビやコーティングなどの付帯商品はもちろん
ですが自動車保険に関して、しっかりとお客様へ
勧めることができていますでしょうか?

車両売買の得意な敏腕営業マンでも、自動車保険に
関してはついつい疎かになってしまう・・・

というようなことも多いのではないでしょうか。

というのも、自動車保険は商品知識が要求されます
し、お客様へ説明する時間も長くなりがちなので、
自動車保険の獲得が大事なことはわかっていても、
ついつい勧めることが疎かになってしまうことも
あるとお聞きします。

かくいう、現場時代の私も『保険は面倒なのでもっ
と車を売ればいいや!』と思っているような営業マ
ンでした。※すでに時効であることを祈ります・・・

しかし、わたくしどもカービジネス研究所で推進さ
せていただいている、トータルカーライフサポート
を行ううえで1番の鍵となるのは!?

https://cass.cb-lab.co.jp/column/management/car_column54.php

カテゴリー
Facebook Topics

クルマ屋さんのための「収益アップ」コラム

クルマ屋さんのための「収益アップ」コラム

代替・車検を増やす「基盤買取アプローチ」

新規顧客獲得が難しくなってきた昨今、自店の基盤客の流出防止こそ、自店の将来を守るための重要なテーマです。
その意味で、お客様の代替タイミングは「販売のチャンス」であり、一方で「流出の危機」ともいえます。この機会をキャッチできるかどうかが運命の分かれ道。多くの店舗がこのテーマで頭を悩ませているのではないでしょうか。

今回は、整備業のA社様で行っている「基盤買取アプローチ」という手法を公開致します!!

https://cass.cb-lab.co.jp/column/management/column12.php

カテゴリー
Facebook Topics

クルマ屋さんのための「収益アップ」コラム

クルマ屋さんのための「収益アップ」コラム

お客様満足と数値計画を追求する「業績検討会議」

「会議はやっているが、計画未達の時に、いつも社長や部長に叱責されるだけ。早く終わらないかな・・。」
「会議をやっても成果につながらないから、そんな時間があるなら、営業した方が良い。」

全国の自動車販売店様の現場にお伺いすると、経営者や現場メンバーから、よくこのような声を耳にします。「会議をやっているが、なかなか上手く行かない」「会議のやり方を少し変えて、成果につなげたい」と思っていらっしゃる企業様も多いかと思います。
そこで今回は、営業会議を「中長期の計画達成のために企業体質を強化する場」と捉え、着実に成果創出と人材育成を実現したR社様の「会議のやり方」を、事例を交えながらご紹介いたします。

https://cass.cb-lab.co.jp/column/management/column22.php