整備工場 儲け方!利益130%UPのための3つのポイント!

整備工場儲け方

カテゴリ:経営コラム 整備収益増大

整備工場 儲け方!利益130%UPのための3つのポイント!

(※この記事は2,3分で読めます。2019.03.27update)

整備工場で売上総利益130%!儲かる経営改善の成功事例

        
儲かる整備工場
  

滋賀県にある、ごく一般的な整備工場での成功事例を
お伝えさせていただきます。

・基盤顧客数(会員数)1500名
・整備工場内 3ピット保有
・社員数5名(工場長、フロント、メカニック)


既存顧客へのDM・電話フォローの体系を見直し、
改善した結果、昨年同期比較にて

・サービス粗利 130%!!
[ 月平均プラス118万円!(364万円⇒482万円) ]

・既存顧客(会員様)の車検入庫台数 130%!!
[ 月平均プラス10台(30台⇒40台)]

整備工場の経営を改善させた、儲けるための具体的な3つの行動

1.整備工場の集客向上は、まず既存顧客フォローの見直しから

整備工場の上手な儲け方

集客にお悩みの整備工場さまは多いかと思いますが、
今回の成功事例ではコストのかかる新規集客では
なく、まずは既存の顧客離脱を減らす、頻繁な
フォロー体制が成功の要因となりました。

下記の図のように、お客様との接点をしっかり
増やすことで、顧客の離脱を防止。

また、お客様との接点が増えることで新たなニーズを
拾うことが可能となりました。

 

  起算日 タイミング 目的
クルマ購入フォロー 登録日 7日後
1ヶ月後
3ヶ月後
6ヶ月後
購入御礼
無料点検案内
特別点検案内
無料点検案内
サービス新規フォロー 入庫日 7日後
1ヶ月後
3ヶ月後
入庫御礼
調子伺い
特別点検案内
点検フォロー 車検日 18・30ヶ月前
12・24ヶ月前
6ヶ月点検案内
12ヶ月点検案内
車検フォロー 車検日 9ヶ月前
6ヶ月前
4.5ヶ月前
3ヶ月前
2ヶ月前
1ヶ月前
買取訴求
早割車検案内
早割車検案内
早割車検案内
重要車検案内
緊急車検案内

 

2.整備工場の主力商品である車検・点検・整備を魅力的に!

車の整備全般(車検、点検)は自ら望んで行うという
お客様は少なく、たいていは仕方なく行うものです。

できるかぎり安く済ませたい = 利益(儲け)に
なりにくい商品です。

そこで、お客様に楽しんでもらいつつ、お得感を
感じていただけるような工夫を行いました。

例えば・・・

[6か月定期点検では、オイル交換+安全点検をセットにし更に洗車]

などの、カーケアを無料付帯したパックにしました。

3.魅力的にした整備工場商品の訴求方法を工夫して集客をUP!

上記で紹介した、パックを更にお客様に広く知って
いただき、興味を持っていただけるように
[パック名をキャッチー]なものに変更。

DMを配信し、来店(集客)に結び付けました。

パック名の実例 )

・6か月車両点検「オイル交換39パック」
・12ヶ月車両点検「117パック」
・車検「プラチナパック」

整備工場で儲ける集客DM

コンサルタントより、儲かる整備工場になるための経営改善まとめ

こちらの整備工場が成功した要因をまとめると

①まず、お客様の流出を最大の課題としてとらえた。


②顧客流出を阻止するため、最適なタイミングにフォロー体系を変更した。


③車検・点検が楽しくお得に見えるようなパックにしてDMを配信した。



こうして、こちらの整備工場は既存のお客様からの
入庫率が現在でもUPし続けています。


顧客流出策の効果が上がっているので、現在はさらに
乗り換えを促進する施策を新たにおこなっています。


既存のお客さまへのフォロー強化は、すぐに成功する
ようなものではありませんが、[今、改善に着手]
するのと後回しでは致命的な差がついていきます。


縮小する自動車業界、整備業界で生き残るため、
安定的な経営と利益のために、ぜひご参考に
していただければ幸いです。


[整備工場の儲け方など、成功事例多数公開中!]


>自動車整備工場 経営改善事例はこちら!

>車検と新車で儲かる整備工場事例はこちら!


[無料セミナーのご案内]


また、CaSSの会員には、こちらの店舗さまの
事例や具体的な活用方法を詳しく解説するセミナーを
無料にて期間限定で開催中です。


>詳しくはこちら


[愛車広場カーリンクのご紹介]


整備工場の車販収益を上げるカーリンク

さらに車販収益を上げるテクニックやノウハウを知りたい
企業さまは、こちらも併せて是非ご覧ください。




「儲かる整備工場の経営術」のさらに詳しい情報は、
会員制サービス[CaSS]で手に入れることができます。

セミナーや講演動画、コンサルタントのコラムなどで、
車業界の最新情報を取得ください。

安心の女性オペレーターへのご質問
TEL:03-5577-4747
メールでのお問合せはこちらから。

「新車を安く仕入れたい!」
「オークションを上手に活用したい!」
「整備収益が増える方法を知りたい!」
「陸送費や販促費のコストダウンをしたい!」

≫ CaSSの会員サービスはこちら

会員制サービス
「CaSS
(Car-business Support Service/キャス)」
に関するお問い合わせ

お申し込み方法やサービス内容、その他ご不明な点などがございましたら、
お気軽にお問い合せください!

  • 03-5577-4747
  • お問い合わせフォーム